2007年06月01日

三日月藩乃井野陣屋館

mikazuki1.JPG

三日月藩乃井野陣屋館は、全国的にも希少な江戸時代の陣屋跡に復元された建物です。
(兵庫県佐用郡指定文化財史跡)
施工は姫路の西嶋工務店様、左官はたつの市の宮田左官工芸様、使用材料は「城かべ」です。

mikazuki2.JPG

勝て物は藩主屋敷前の堀の石垣上に正門(中御門)や脇門(通用門)、物見櫓(佐用郡指定文化財)が長屋や長屋門でつながる一連の建物です。

mikazuki3.JPG

出来る限り江戸時代の姿に復元することを目指し、純木造とし使用する材料(石、木材、瓦、金物)や加工・組立ての技術も江戸(陣屋)時代が再現されています。

posted by かべっ子 at 12:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 現場写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。