2006年10月20日

鳥取県倉吉市土蔵群 伝統建築フェアー

dozougun1.jpg10月15日鳥取県倉吉市の土蔵群で行われた「伝統建築フェアー」に行ってきました。
この集落は数年前の火災で大きな痛手にあいましたが、見事に再建され美しい町並みが再現されています。




dozougun2.jpg 名前のごとく土蔵や漆喰で塗り込められた建物が建ち並び、とても落ち着いた町並みです。
右の建物は城かべ漆喰に黄色の顔料で色をつけて仕上げています。
当日はお天気も良く、城かべ漆喰の白さがより映えていました。




kotee.jpg 鳥取県琴浦町赤碕光集落の鏝絵のひとつ。
現在でも見事な鏝絵やなまこ漆喰がたくさん施工され、保存されています。
このような日本のすばらしい伝統技術を絶やすことなく後世に伝えていきたいものです。



posted by かべっ子 at 11:04| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。